信販系で借りる良さとは

マイカーローンを信販系で申込むと金利は高めです。ディーラーローンも信販系のマイカーローンの紹介なので、金利はやはり高くなります。これが嫌で信販系を避け、銀行系のマイカーローンを探す人もいます。

 

しかし、信販系のマイカーローンにもメリットはあります。信販系や審査が早く、しかも通りやすいというメリットがあります。購入する車を担保としてお金を借りるので、所有権は自分にありませんが、審査面では優遇されます。

 

また、ディーラーローンの場合、仲介してもらえるので手続きがとても簡単です。あちこちに申込みに行く必要もありませんし、その場で車の購入もローンも、ワンストップで手続きが完了します。自分でマイカーローンを申込む場合、そのタイミングも難しいというデメリットがあります。購入が決まるまではマイカーローンが組めません。そこから審査でまたされてしまうと、中々車の購入ができない可能性もあります。

 

ディーラーローンの金利が高いのは確かにデメリットですが、実は金利を抑える方法もあります。ディーラーローンの場合、タイミングや車種によっては金利優遇のキャンペーンを行っている時もあります。これを利用すれば、ディーラーローンであっても、低金利で組める可能性があります。

 

ただし信販系のローンはいくらキャンペーン等で低金利になる可能性があるとは言っても、人気のあるおすすめマイカーローンと比べると負担が大きくなってしまいます。返済を軽くしたい場合には向いていない点には注意が必要です。